ご案内≫ ・栽培方法≫ ・園内≫ ・あめかんぶどう園ご案内≫ ・アクセス≫

 ご 案 内

あめかんぶどう園はその昔、縄文の人々が暮らした

この地で「自らの手で作って提供する」をコンセプトに、

ぶどうと桃の栽培に取り組んでいる農園です。

山裾を吹き抜ける風に歴史とロマンを感じながらの

フルーツ狩りはいかがですか?

どうぞ、季節の恵みを味わいにお出掛けください


 栽 培 方 法



 化学肥料不使用や『ナギナタガヤ』による

 草生栽培を取り入れるなど、

 エコファーマー(持続性の高い農業生産方式

 を取り入れる生産者)としての認定も受けており、

 皆さんに喜んでいただける果物作りを続けて

 いきたいと考えています。

認定番号2000002号


 エコファーマーとは・・・

  持続性の高い農業生産方式

  (土づくり、化学肥料、農薬の低減を一体的に行う生産方式)

  を導入する計画を立て、都道府県知事の認定を受けた農業者です。

※ナギナタガヤ=イネ科の植物。成長は通年。長刀のように一方に稲が倒れる特長があるため他の
  雑草が生えにくくなる。よって除草剤をまかずにぶどうを栽培できる。そればかりか保温、保水力に
  すぐれ、VA菌根菌によってぶどうの樹勢盛んになりとてもおいしいぶどうが出来る。


 園 内

・売店

 もぎたての新鮮な
 ももやぶどうを直売

 おみやげに大変
 喜ばれています。
・野外テーブル
 
 ぶどう棚の下で
 ゆっくり勝沼を
 味わってください。
 ぶどうは絶品です。
・自慢のぶどう棚

 休憩室の外も
 たわわに実る
 ぶどうの棚で
 いっぱい!
 日陰になって
 涼しいです。
・休憩室

 「お弁当持ち込める
 ところって少ない
 ですよね」って 
 喜ばれています。
 ごろ寝だってOK!
 おくつろぎください。

 どなたでもゆったりお過ごしいただけるよう、休憩ルームや、野外テーブルをご用意。お弁当の持込もOKです。 
 勝沼での時間を満喫してください。 (麦茶・試食を用意してあります)
 また、小さい子供さん用に、少しですが遊具も置いています。
 ※トイレが新しくなりました。快適にお使いいただけます。


 雨宮観光ぶどう園(あめかんぶどう園)ご案内

・・・ 雨宮観光ぶどう園 ・・・(あめかんぶどう園)・・・
住   所  山梨県東山梨郡勝沼町藤井831-3
電   話  0553-44-5386 (売店専用)
F A X  0553-44-2386
夜間急ぎ等  0553-44-0548
営業時間
 8:00〜18:00 (時期により変更あり)
営業期間
 7/25〜11/3  (収穫状況により多少前後します)


 アクセス


車ご利用の場合
勝沼I.C.で降り、国道20号線を甲府方面に進みます。上岩崎・原交差点を左折。
次の釈迦堂東口を直進してしばらく行くと『雨宮観光ぶどう園』の看板が見えてきます。
JRご利用の場合
JR東日本中央本線『勝沼ぶどう郷駅』下車。タクシーで約10分。


このページの上へ↑


Copyright(C) 2006 Amemiya Grapes Farm ( Yamanashi-Japan ) All Rights Reserved.