トップページ≫  大黒屋ご案内≫  猿橋と大黒屋の歴史≫  大黒屋徒然日誌≫





日本三奇橋の一つ、猿橋の袂に大黒屋があります。猿橋の歴史を見つめつづけた大黒屋。橋の高さは、30メートル。昔から多くの旅人が行き交いました。名物『忠治そば』は、その昔大黒屋がまだ旅館だったころ、国定忠治が逗留したところから名づけられたと言われています。おいしいそばを召し上がりながら、日本の昔に想いを馳せてみる一時はいかがでしょうか。



◆◆◆ 店主のひとこと ◆◆◆

当店の蕎麦・うどん・ほうとうは全て打立ての自家製麺です。
蕎麦粉は北海道、水は二つ石の湧水使用。
お薦めはなんと言っても冷たいお蕎麦です。
なを、皆様に茹で立てをおいしく召し上がっていただくために
一度に大量のお蕎麦を茹でることは避けております。
何回かに分割してお蕎麦をお出しすることをご了承くださいませ。



◆◆◆ お薦めメニュー ◆◆◆


(ざる 馬肉竜田揚)
三葉・白髪ねぎ・おろし大根・わさび・鷹の爪が薬味
生姜醤油漬けの桜肉竜田揚が添えられた
当店自慢の名物お蕎麦です。
冬季には、暖かいお蕎麦もございます。

(海老・野菜各種)
天ぷらと冷たいお蕎麦。
定番の一品です。

(とろろ・うずらの玉子)
冷たいお蕎麦・暖かいおそば
どちらかお選びください。

(夏期限定)
かつお梅・あおさ・煮玉子入り
女性に人気のさっぱりお蕎麦です。

山の幸、山菜がたっぷり乗った
どなたにも人気のお蕎麦です。
冷・温どちらかお選びください。

(12月からの冬季限定)
天ぷら温つゆ・味噌だれ・冷つゆ
3種の味で楽しめます。
但し、多少お時間をいただきます。
(山梨の郷土料理)
豊富な野菜を数種類の味噌で煮込む
あつあつの自家製宝刀うどんです。




◆◆◆ 団体メニュー ◆◆◆








団体メニューは要予約です。
1階席50席・2階席60席



◆◆◆ 猿橋みやげ ◆◆◆


郷土工芸品「桃抱き猿」土鈴 さしみこんにゃく と 鮎うるか









日本三奇橋 甲州猿橋


〒409-0614
山梨県大月市猿橋町猿橋55番地

TEL:0554-22-1626
FAX:0554-22-1627
 E-mail:m-hattviola.ocn.ne.jp

※大型バス 2台入ります。

 ◆中央自動車道
  ・大月ICより 7km 車で約15分
  ・上野原ICより 20km 車で約30分

 ◆JR中央本線 
   猿橋駅より1.5km  徒歩20分




Copyright(C) 2005 Daikokuya All Rights Reserved.